2018年06月22日

野口英世没後90年記念特別企画

おはようございます
今日の猪苗代町は日差しが強いですが、吹いてくる風がさわやかでとてもいい洗濯日和です…

さて、今回ご紹介するイベントは野口英世記念館で3月21日(水)から来年の1月13日まで開催中の特別企画「野口英世没後90年記念特別展」についてご紹介したいと思います

猪苗代町出身の野口英世は南アフリカにて黄熱病の病原体を特定する研究を続けるが、1928年5月21日、研究中に自らも黄熱病にかかり、命を落とす。
その野口英世の没後90年を記念して今年の3月21日からまで記念特別企画を開催中です
第一弾の「野口英世博士逝去セラル」〜アフリカからの訃報〜は来月の7月8日(日)まで開催しております
熱い心を持った野口英世ファンの方には今回の企画展は外せないのではと思いますぜひぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか?

まちのえき まるしめ
 営業時間  9:30〜17:30
 定休日   毎週木曜日
posted by まるしめ at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする