2020年05月22日

かわいい伝統の技♪

こんにちは!まちのえき まるしめです。

今日の猪苗代町はさわやかな青空に、少し涼しい風が吹くお天気です。

今回のステイホームの機会に、手作りの何々を作ってみた♪
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハンドメイド作品って個性が豊かで、それでいて手作りのあたたかみや、やさしさを感じますよね。

今回は、そんな昔ながらのハンドメイド・・伝統工芸品『一閑張り』
の商品のご案内です。


P1330016.JPG

一閑張り 各種 500円〜1,250円 

この『一閑張り』、手に取ってみると、強度がありしっかりとしていて、なのに、びっくりするくらい軽いんです!

一閑張りとは、竹や木で組んだ骨組みに和紙などを張り子のように貼り合わせて
形を作ったものに、柿渋や漆を塗って色をつけたり防水加工や補強して仕上げる、
昔から伝わる伝統工芸です。
柿渋は古くから塗料や染料として使われ、耐久性を高めたり、防水・防虫・防腐・消臭などの優れた効果を持っているそうです。

🌸まめちしき🌸
「一閑張り」の名前の由来には諸説あり…
一般的には、農閑期の時期に作られることが 多かった為に呼ばれるようになった
という説。
また、明から日本に亡命した飛来一閑が伝えて広めた技術なので一閑張になった
という説。
一貫の重さにも耐えるほど丈夫なのが由来なので漢字の書き方も一貫張という
地方もあるようです。



個人的におすすめポイントはここ☟


底をのぞくと…


P1330022.JPG


招かれてます!かわいい猫に♡(=^・^=)



P1330018.JPG

他にも、かわいらしいお地蔵様や、愛嬌たっぷりの縁起のよい「彼」など…和紙のデザインを活かして遊び心も満点なんですよ。

ぜひお店でお手にとって、お気に入りの一品を探してみてください!

先人の知恵や工夫が受け継がれる素敵なハンドメイド。これからも生活の身近に、大切に残しておきたいものですね。


◎猪苗代まちのえき まるしめ
◎営業時間 9:30~17:30
◎定休日 毎週木曜日




posted by まるしめ at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: